スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
あかいお月さま
あかいお月さま
皆既月食でした。
すっかり涼しくなって10月。

月を眺めていたら思い浮かんだのが

夜に寄り添う眺めはなんて素敵
夜風に雲が流れて 月ひとしずく
(お借りします、キョンキョン)

あの歌のように、人生過ごして行きたいな。。
[2014/10/08 22:06] | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<change here | ホーム | ゼフィランサス>>
コメント
 ほの紅い月が ミステリアスであると同時に、エロティックという表現よりも、「幻惑的」に観えるものですネ。

わたくしはガキの時分 満月の夜になると理由もなく、聴いていた1枚の父親保有のアナログレコード
南佳孝サンの『冒険王』で。ラストでタイトル曲の「冒険王」って曲がマジで好きで♪

・・・密林に浮ぶ月 ジャングルの野営地で手紙を書くよ 君を愛してる もしも帰らなくとも泣かないでくれよ

って、『なんだか 勝手なオトコのロマンの暴走したムカつく歌詞だワ・・』って、ついぞ 理解してくれたカノジョはひとりも居りませんが(笑)
コレは 南佳孝サンが 冒険家の植村直己サンが消息を絶った1984年に追悼で捧げられたってケッコー含蓄のある曲。

お時間あるときに いっぺん 聴いてあげてくらはい♪

 http://www.nicozon.net/watch/sm15332395
[2014/11/12 09:56] URL | 港のリク #- [ 編集 ] | page top
>リクさん

大変申し訳ありませんm(__)m
いつのまにかコメントが承認制?になっていて
コメント入っていたのに気が付きませんでした。。
あぁ、もう半年以上放置。。ほんとにすみません(汗)

南佳孝さんの「冒険王」聞いてみました。
いい曲ですね〜
ほんと、月を眺めながらの曲にぴったりなメロディーラインで。。。
気持ちも幾分落ち着きそうです^^

植村直己さんへの追悼。そう想って聴くと、う〜ん。。。。重みがありますね!
この曲の再生中にもそんなコメント流れていました。
[2015/05/02 16:00] URL | Yui #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sotheby.blog76.fc2.com/tb.php/14-d9d7cad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。